政府が電話投票の金額規制を検討?上限金額が制定されたら競艇はどうなる?

政府は競馬の電投に上限を設ける事を検討中?!

政府は競馬の電投に上限金額を設ける事を検討しているそうです。

これがもし施行されてしまえば、馬券の賭け方次第では全く買えないレースが出てきてしまい

ます。

競艇にも影響はあるの?

2022年度までに競馬や競輪、オートレース、ボートレースの投票券をネットで購入する際

に本人の申告で限度額を設定できる仕組みを整備する方針です。

理由はギャンブル依存症対策

何故規制するのか、というとギャンブル依存症対策のため、気軽に購入できて金銭感覚が麻痺

してしまうネット購入を手っ取り早く制限整備しよう、というのが趣旨だとか

カジノ解禁の影響も大きい

今後カジノ解禁を含むIR(統合型リゾート)の整備に向けてギャンブル依存症への対策を強

化するためというのが名目だそうです。

すでにATMのキャッシング機能は廃止が決定している

競技場や場外券売り場では今年度末までにATMのキャッシング機能を廃止し、資金の調達を

制限する予定です。

そもそもこの政策に政府にメリットはない

税金たんまり入ってくる公営ギャンブルにおいて個人のギャンブル依存症に対してわざわざ国

が面倒見る必要やメリットは一切無いのですが、クリーンな日本のイメージを保つための姿勢

だけの「対策してますアピール」が透けて見えます。

[PR]




オススメ競艇予想サイト

【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「ボートワン」

無料予想毎日提供

ボートワンが提供する予想はたったの3つ

どのプランに参加すればいいのか迷う必要ナシ!

競艇予想に絶対的な自信があるからこそできる究極のプラン設定

自信のある予想のみ提供しているのがボートワンです!

↓↓今すぐチェック↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする